免疫力を高める乳酸菌で花粉症が治る!?

免疫力を高める乳酸菌で花粉症が治る!?

毎年決まった時期になると悪夢のような日々を過ごす事になる「花粉症」
でもこのツライ花粉症、乳酸菌を摂り免疫力を高める事で症状が和らぐかもしれないんです。

 

今回は乳酸菌と花粉症の関係について少しお話ししますね。

 

 

必要なのは免疫力??

花粉症
そもそも、花粉症が発症するのは体の中の免疫細胞のバランスが崩れているからなんです。
体内に存在する免疫細胞が、特に悪いものではない「花粉」などを悪い物質だと認識して排除しようとする働きから起こるのが花粉症のくしゃみや鼻水などの症状。

 

花粉症の症状を和らげるためには、免疫細胞を正常化させる事が大切なんです。

 

実は体の中にある免疫細胞の70パーセントほどが腸管にある、と言われているんです。
なので、ヨーグルトなどで乳酸菌を摂り、腸内環境を整える事は免疫力を高める為にすごく必要な事なんですよね。

 

花粉症、アトピーなどのアレルギー症状が起こる理由は「Th1」や「Th2」と呼ばれる免疫細胞のバランスが崩れている事が原因。と考えられていますが、乳酸菌にはこの崩れたバランスを整える働きがあるといわれているんです。

 

なので、乳酸菌を摂り続ける事で花粉症などのアレルギー反応の症状が改善した!との報告が多く寄せられているんですよ!

 

 

サプリなどで摂るのが効果的

 

ヨーグルトなどに含まれる乳酸菌は、実は胃で分解されてしまうような乳酸菌も多いんです。

 

でもサプリの中に含まれている乳酸菌は、胃酸で分解されないような乳酸菌を計算して入れているものも多く、手軽に腸まで届く乳酸菌を摂るにはサプリメントで摂取する事が一番簡単な方法なんです。

 

腸内の環境を整える事は、花粉症などの症状改善だけに役立つわけではありません。
便秘を改善したり、肌荒れを改善したりする効果もあり、免疫力を高める事で風邪をひきにくくなったり…など、効果は無限大なので、是非毎日乳酸菌をとりいれる生活を習慣にしてみてくださいね♪